2008年09月01日

幸せで大人な時間。

先日、新しく発売されるリキュールのプロモーションで、様々な分野で活躍している女性2人が対談するという企画にお誘いいただき、撮影にいってきました♪

キーワードは、、、凛としている女性。品格のある女性。

品格があるかどうかはさておき?お気に入りのワンピースと帽子で私らしく。
そして、実はこの企画には、2つの私の幸せが混ぜ込まれてるのです。

satsuei1.jpg

1つ目、この日のメイクを担当してくれたのは、なんと中学校からの大親友!!

あきちゃんとは、出会ってもう15年。人生の半分以上を一緒に過ごした。
あきちゃんの方が先に上京した時、新幹線のホームで泣きながら見送ったの。
今では、南青山のステキなサロンBellezaのヘアメイクさん。

中学生の時、あきちゃんが私に言った衝撃的なひとこと。。。
「ひぃの顔、なんでおかしいんかわかった! まつ毛がないんや!」 
「・・・あるで かなり短いけど。」

あれから十数年、あきちゃんはステキなヘアメイクさんになって、まつ毛の短い私のメイクをしてる。あの時からこうなる事が決まってたのかもしれない!

satsuei2.jpg

2つ目、私のステキな対談相手は、MAD BARBARIANSまっちゃん!!

かっこいいデザイナーのまっちゃんは、親友であり、東京に来て出来た家族。
東京で何もわからならい私の面倒を「趣味」といってみてくれるし、仕事の事もいっぱい教えてもらってる。すごく頼りになるし、ほんと心強い。

一件隣のマンションに住んでて、ゴハンつくって鍋ごと持って行ったり、夜な夜な泣きながら語り合ったり、家近いくせにいつも長電話してる。

先月一ヶ月ロスに出張してて、まっちゃんシックだった私は、仕事とはいえ、久々のまっちゃんとのお出かけと、おしゃべりを堪能させてもらいました。


あきちゃんに奇麗にメイクをしてもらって、見違える様になった私とまっちゃんは、ウキウキ女の子気分で、いつもとは違ったオシャレな大人の空間で、かわいくておいしいカクテルを飲みながら、いつもどおりの話をしたのでした。

嬉しくて、楽しくて、誇らしくて、すっごい 幸せ な時間でした^^ 
二人ともありがとう。大好き。これからもよろしくね。


この対談は、10月以降WEBにアップされるそうなので、またご報告します。
企画に負けないような、凛とした、品格のあるような女性目指さないとね。












posted by むらかみひとみ at 06:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記