2015年07月04日

板橋区立美術館 雑貨販売のお知らせ

7月4日(土)より、板橋区立美術館で、
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展がはじまりました。
今年もミュージアムショップに、雑貨・絵本をおかせていただいています。

goods2015.jpg

ブックカバー、しおり、グリーティングカード、デザインした竹紙ノートの他、
春に出版した絵本「ヤマネのナノのぼうけん」や、台湾の絵本「浴缸變小了!」も販売してます。

ボローニャ展に行かれる際は、ぜひお立ちよりください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
会 期:2015年7月4日(土)〜8月16日(日)
場 所:板橋区立美術館


posted by むらかみひとみ at 01:00| news : おしらせ

2015年07月03日

白と黒のいきもの版画

自然界には、白と黒のコントラストが美しいいきものがたくさんいます。
版画も白と黒(彫る、彫らない)がとても大切。
そんな白と黒といきものをモチーフにつくってみました。

bookmarks.jpg

・しおり
上から順番に、アデリーペンギン、クラカケアザラシ、ザトウクジラ。

card.jpg

・グリーティングカード
まわりはインクをつけないカラ版で、エンボスをつけました。

bookjaket.jpg

・ザトウクジラのブックカバー
同じザトウクジラのしおり付・文庫カバー

7月4日よりボローニャ国際絵本原画展の開催される、板橋区立美術館のミュージアムショップで販売予定です。

これから白と黒のいきものシリーズをつくっていこうかなと思います。
つづく・・・



posted by むらかみひとみ at 17:33| works : 書籍・雑貨など

竹紙ノート

takegami.jpg

竹紙ノート、表紙のデザインしました。
モチーフは竹とタケノコ、そしてウリボウ。

国産竹100%を原料にした「竹紙のノート」です。
竹を資源として使うことで、放置竹林問題の解決につなげるという中越パルプさんのプロジェクトです。

A5サイズ、色は白と茶色。
竹紙はやさしい風合いがあって、鉛筆もペンも書きやすいです。

板橋区立美術館のボローニャ展で販売予定です。



posted by むらかみひとみ at 15:48| works : 書籍・雑貨など