2010年09月08日

海の仲間モビールワークショップ@みなとみらい

夏のワークショップレポート3日目、また横浜みなとみらいの、絵本カーニバルに戻ってきました。

この日は、「海の仲間のモビールえおつくろう」の会。
夏はやっぱりコレだな〜と毎年思います♪


ehoncarnival2-1.jpg

おりがみでリンゴの練習をした後は、画用紙で切っていきます。
サカナ・マンボウ・ヒトデは、型紙を描いて準備しました。


ehoncarnival2-2.jpg ehoncarnival2-3.jpg

ハサミの使い方のコツなどを教えると、すぐにマスターしてスイスイ切ってくれていました。子どもの吸収力はすごいですよね。


ehoncarnival2-4.jpg

そして、この日も吉祥寺美術館のちょうちょと同じく、おりがみサイズの画用紙と、手作り型紙を使ってもらいました。

しかも、型紙いっぱい(笑)
エンゼルフィッシュ、カメ、タコ、イカ、ジンベイザメ、エンゼルフィッシュの仲間?と、6種類!


ehoncarnival2-5.jpg ehoncarnival2-6.jpg

おりがみサイズの画用紙を半分に折って、型を写して切っていくのですが、ここでまめ知識!

画用紙には、繊維の目があり、折りやすい方向と、そうでない方向があります。折りやすい方向に画用紙を曲げるときれいに折る事ができます。でも、違う方に曲げると、ガタガタに折れてしまうのです。

みんな、ほほーっ!と、やってくれていました。


ehoncarnival2-8.jpg ehoncarnival2-9.jpg

この日は、モビールのワークショップにしては時間の長い、1時間半。
なので、型紙も多く準備したのですが、初めて、針金を使って、立体モビールにチャレンジしてみました。

どのようにつるすか、机の上に並べて考えます。立体にするには、左右のバランスが大切。色々相談しながらつなげていきました。


どうなったかというと、、、

ehoncarnival2-10.jpg ehoncarnival2-11.jpg

すごい完成度!こんなにみんな切り紙を切ると思ってなかったし、こんなに何種類も、立体モビールを作れるなんて予測していなくてビックリしました。

他にもたくさん、楽しいモビールをつくってくれたみんな、参加してくれてありがとうございました!
おうちに飾って、ゆらゆらゆれるモビールで、残暑をのりきってくれたらいいな。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後になりましたが、夏のワークショプでお世話になった方々、絵本カーニバルの実行委員の方々、クロスパティオの方々、吉祥寺美術館の方々、ありがとうございました。














posted by むらかみひとみ at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40595777
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック