2011年02月21日

スチレン版画ワークショップ@吉祥寺美術館

kichijoji_hWS1.jpg

日曜日は、吉祥寺美術館でこども達と版画のワークショップしてきました。

今回、たくさんご応募いただいたので、抽選になってしまったそうです。ご応募いただいたみなさま、ありがとうございました。

kichijoji_hWS2.jpg

3才〜10才のこども達、みんな大きな声であいさつして、元気にスタート!

kichijoji_hWS3.jpg kichijoji_hWS4.jpg

モチーフは、とりさん。しかも1人2羽!せっかくなので、違う模様にね!

版画になれていないので、どんな風になるかちょっと不安を抱きつつ、試行錯誤しながら、模様をつけてくれていました。

kichijoji_hWS5.jpg

そして、お待ちかねの刷り。みんなで覗き込んで、何が出来るか興味津々。
刷り上がると、こども達も、親御さんもそろって「わ〜っ!」(笑)

kichijoji_hWS6.jpg kichijoji_hWS7.jpg

こども達は、どの版を何色にしようか迷いに迷って決定。
バレンでこすると、うっすら版の模様が浮かび上がってきます。

そして画用紙を上げて、自分が作ったスチレン版の模様が、絵となって画用紙の上に現れると、驚きながらとっても嬉しそうでした。こんな事してたんだなって、実感するんでしょうね。こうして、版画に興味を持ってくれたらいいなと思います。


手づくりの額まで作って、2時間。みんなよく頑張ってくれました。
それぞれとってもステキな作品が出来上がりました。
ほんとにかわいいから、絶対おうちに飾ってくださいね!

参加してくれたみんな、お手伝いいただいた方々、ありがとうございました。



posted by むらかみひとみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43534342
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック