2007年03月27日

おはなし会・・栃木県佐野市・・

今日は、マカロニバス(ヴィレッジブックス絵本読みきかせ隊)さんと未来屋書店栃木県佐野新都市店さんで、おはなし会をさせていただきました。
sano.jpg
春休みということもあり、たくさんの子供達が見に来てくれました!
0歳〜6歳まで様々な年齢の子供達がいましたが、みんなお行儀よく、しっかり集中して聞いてくれましたよ。
私はというと・・・久々にムーを読んで、緊張して手が振るえちゃいました(笑)
自分の絵本をこうして子供達に読みきかせている時が、一番幸せです。
ページをめくり、おはなしを進めて行きながら子供達を見ると、そこには絵本にくぎづけになっている子供達のまなざし、時折聞こえる声。子供達の反応を肌で感じて、色々学び、また頑張ろうと思うのです。

おはなし会に遊びに来て下さった方、ご協力いただいた書店の方、いつもお世話になっているマカロニバスさん、ステキな時間をありがとうございました!

せっかくなので、帰りに佐野厄除大師に行って、厄よけしてもらいましたよ。
立ち上る炎と太鼓の音に般若心経、心地よい異空間を感じました。
心が洗われたのか、終わったらなんだかすーっとしました。
また明日からガンバロウ、でもマイペースで。
posted by むらかみひとみ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
私も読み聞かされたいです。
生バクのムーさんにお話し聞かせて欲しいです。
ついでに厄よけって軽いタッチですごい事しますね。スゴいです。今年は、厄よけして絶好調で頑張ってください!
Posted by 読み聞かされ隊 at 2007年03月28日 17:15
さっそく書き込み“〆(^∇゚*)カキコ♪したよ。絵本の読み聞かせもしてるんだね(^ー^)ノわたしも子供のころたくさんの絵本に囲まれて育ったよ。何度も読み返した。今でもこころ落ち着くので大好き☆ずっと心の中で思ってたんだけど、前世?は絵本の世界の中にいた!って。今も勝手にそうおもってマス・・・Pちゃんの作品も子供たちの心の中でいつまでも残る絵本だと思います。
なんといっても、あの『版画』?カタカナの名前忘れたσ(^_^;)があったかくて良いわぁ!!
Posted by あず at 2007年03月29日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4399518
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック