2012年03月02日

フランス紙芝居 こるんご

kamishibai.jpg

フランスのLirabelle出版から出版されている、
「La longue trompe de Colongo」邦題「こるんごの ながーいはな」が
フランスで紙芝居になりました!


Lirabelleから、KAMISHIBAIをつくりましょう!ってお話がきて、え?紙芝居?!フランスで?! と思ったのですが、スペイン語訳も入ってて、今ヨーロッパでは紙芝居がキテるんでしょうか・・・?
せっかく日本文化の紙芝居なので、日本語テキストもいれてもらいました。


元々、絵本はテキストが入ることを前提にした絵なので、紙芝居にすると私的にはちょっと物足りない感じがします。
でも、読み聞かせの時にはいいかな。



posted by むらかみひとみ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | works : 書籍・雑貨など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54259176
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック