2008年10月31日

トリック オア トリート!

Halloween.jpg
今日はハロウィン気分でいこかな。
だからおかしちょーだーい!
あいにく仮装パーティーもしないので、絵本でハロウィン気分もり上げてみよかな。

この前、IKEAの保育所と光が丘第六保育園でおはなし会した時、この切り紙したら、大人気でした☆
やっぱみんなオバケ好きやな。
おはなし会で読んだ絵本もオバケものが多かったです。
お気に入りの2冊ご紹介します。


shakkuri.jpg
『しゃっくりがいこつ』

がいこつのしゃっくりがとまらなくなって、いつでもどこでも「ヒッヒッヒッ」ってやってる。水飲んでもがいこつだから流れ出しちゃうし。。。

おはなし会で、この絵本を読んだのはヤスタケさん、かなりの名演技でした!だって文はしゃっくりだらけで、おかしくなりそう。他だれか読んでみる?って聞かれたけど、みんなヤスタケさんしか出来ない!とおまかせ。2カ所のお話会で、クラスごとに読んだから、結局何回しゃっくりしたんやろか。。。
もちろん、こども達には大ウケ。みんなでしゃっくり大会になってたよ。

obakenomori.jpg
『おばけのもり』

長谷川義史さんの自由な絵と、 石津ちひろさんのアイウエオ作文のことば遊びがおもしろい!色んなオバケが次々に登場してくる。
文も絵もインパクトあるのにめちゃユル♪


が っこう
い くのが
こ んなに
つ らい。。。   ←こんなカンジ。

この絵本は、じゅんこ先生の担当に。こちらも適任でした〜。
こども達、アイウエオ作文になってるって気付いてなかったとしても、ここちいいリズムで耳に入って来たんじゃないかな。



終わってから、園長先生と談話しててギャグの話に。で、私これにかなりウケた。
園長先生が船長に変装するって遊びの時に、こどもが言ったギャグ↓

「園長 船長 オレ年長っ!」

山田くん、狩野くんの座布団一枚とって、そこの年長の男の子にあげて!
やで。だって、年長て〜w こどもらしくていいやん。



posted by むらかみひとみ at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2008年05月19日

5月のトントン♪絵本のとびら

土曜日は、リブロ池袋本店さんでの、トントン♪絵本のとびらおはなし会でした。この日は、リブロさんでアイドルの握手会があったらしく、絵本館の前はすごい人!そこだけ熱気むんむん秋葉原な空気でしたw

・・・読んだ絵本・・・

koppu.jpg  yasaionaka.jpg  oshiri.jpg

「コップちゃん」は、自己紹介の1冊。コップなのにすごく身近に感じてしまうコップちゃん。コップちゃんをこども達に置き換えて読んでも楽しいですー。

「やさいのおなか」、これはいつどこで誰に読んでも、盛り上がります!野菜の切り口のシルエットえを見て、どんな野菜かみんなであてっこ。今回も大盛り上がりでした♪ 自然のものの形ってすばらいな。

「おしり」は、太郎さんの新作。店内で手に取ってこれはウケるな(笑)と思ったので、その場で読む事にした1冊。大正解でした♪こどもはやっぱりおしりが好きですよね。そして、即購入!こういう子供の反応がある絵本っていいなぁ。

間に切り紙もしましたよ。もう最近は切り紙は恒例、こっちがメインなのかと思うほどやってます。
前回は、私が切ってきた切り紙をプレゼントしたのですが、今回は、私が前で切ったものをみんなにも切ってもらえるように、くだものの絵の切り取り線を描いたおりがみをプレゼントにしました。それがけっこう人気。みんなやぱっり自分でやってみたいですよね。描いてあったらすぐ切れるし、簡単で楽しいもんね。

切り紙って、コミュニケーションのツールとしてスゴクいいと思う。これからもっと色々展開できればなぁと思います^^








posted by むらかみひとみ at 03:34| Comment(4) | TrackBack(0) | おはなし会

2008年04月19日

おはなし会ー4月のトントン♪絵本のとびら

tonton2.jpg
今日は、リブロ池袋店でおはなし会でした。先月も参加したのですが、毎回参加できたらなと思ってます。

最初の絵本は『でてこいでてこい』。
この絵本はいつも自然にこども達からも「でてこい!でてこい!」のかけ声がかかります。参加できるのって、わくわくをみんなで楽しめていいですよね。

次はわたしの番。ちょっと切り紙をして、お得意の『ぼちぼちいこか』を読みました。こども達ちょっと不思議そうにきいてました(笑)
そして、最近恒例の切り紙コーナー。何が出来るか当てっこするのですが、こども達の突拍子もない発言にいつも笑ってしまいます。
mokomoko.jpg
そして『もこもこ』。みんないつかどこかで読んでる絵本。谷川俊太郎さんのね。
何度きいても擬音語が、やっぱり心地いい。こどもって音好きだし、赤ちゃんにもとても人気ですよね。henshin.jpg

最後は『へんしんトイレ』。このへんしんシリーズは大人気なんですって。このトイレに入ったら、色んなものに変身しちゃうんですよ。それがことば遊びで構成されててオモシロイ!小学生の子もきっと楽しめるだろうな。

いつも練習で切っている切り紙を持って行ったので、好きなのを選んでお土産にしてもらいました。これいいかも、これからもしよう。
終わってから、どうやって切るんですか?って聞きにきてくれたり、感想言いにいきてくれた子もいて、とても嬉しかったです。
おはなし会を通して、いつもこうして人との触れ合いがあって、本当にそれに励まされます。みんなありがとう、また会えたらいいなぁ。

次回のトントン♪絵本のとびらは、5月17日15時からです。
お近くの方、ぜひ一度どうぞ♪

posted by むらかみひとみ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2008年03月16日

おはなし会ーABC自由が丘

Crape.jpg毎月恒例のABC自由が丘のおはなし会。
昨日に引き続き、今日も行ってきました。
今日は小さい子が多かったですが散らばらずに、
みんなじゅうたんの真ん中に集まってくれて、
とてもアットホームな空間でした。

写真は、終了後に行ったtomorrowlandのカフェで食べたそば粉クレープカシスとヨーグルトクリーム添え♪ボリュームありそうでしたが、もちろんペロリvおいしかったー♪

・・読んだえほん・・
kusstuita.jpg
小さい子が多かったので、まずは三浦太郎さんの『くっついた』。この絵本は、三浦さんがお子さん美図ちゃんと触れ合うの中でうまれたおはなし。
さすが実用性あります!今日も読み終わったら、
兄弟3人が「くっついた!」って言ってくっついてて微笑ましかったです♪

shirokuma.jpg
店内では作者のわかやまけんさんの絵本が展開されてました。今日はその中から『しろくまちゃんのホットケーキ』。見開きのホットケーキのつくりの効果音がいいですよね♪いつもあのホットケーキのふわふわさを想像するだけで、幸せな気持ちになります。
ちなみに、私はホテルニューオータニのホットケーキミックスが好きです。
でもしろくまちゃんのには負けるな、きっと。

そして切り紙。これをするとこども達との距離がぐんと縮まる気がします。
昨日と一緒でその後に『まっくらなよるとばくのムー』読んだのですが、切り紙で私に親近感がわいたのか、すごく真剣にきいてくれていて、ドキドキしました。

終わってからフェルトのムーで少し遊んだのですが、また触らせてってきてくれた子や、「おはなししてくれてありがとう」ってわざわざ言いにきてくれた子もいて、すごく暖かかい気持ちになりました。
こちらこそきてくれてありがとう。また来月も再来月も来てね♪
再来月あたりに、楽しいイベントができるかもです♪
posted by むらかみひとみ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2008年03月15日

おはなし会ートントン♪絵本のとびら

tonton.jpg
リブロ池袋店で、じゅんこ先生が毎月行っているおはなし会『トントン♪絵本のとびら』に参加しました。よく行く書店さんなので、恥ずかしいようなちょっとへんなカンジ。
『トントン♪絵本のとびら』は、オリジナルのはじまりの歌もあって、このおうちのドアから絵本が出てくるのが、かわいいんですよー♪
ぽかぽか陽気の中、たくさんのこども達が集まってくれました。ありがとう!

kutsushitakun.jpg
まずはじゅんこ先生の『くつしたくん』。
身近なくつしたのお話っていうのが、かわいい。
こども達も、自分のくつしたでおはなしつくっちゃうかもですね。


次の『てじな』は、何度おはなし会できいていますが、読む人によってアレンジが変わってて、あの呪文☆の言い方も違うし、何度きいても楽しいです。
今日は男性の方が読まれたのですが、本のイメージとピッタリでした^^

ここで最近恒例の私の切り紙。こども達の休憩にはちょうどいいみたいです。
そして久々に『まっくらなよるとばくのムー』読みました。
やっぱり自分の絵本読んでる時の、こども達の顔見るの好きです♪

barubaru.jpg
最後は『バルバルさん』。
リブロの絵本担当の方が読まれました。
話し言葉とかすごくユーモアある感じに上手に読まれてて、勉強になりました。
こちらは新刊で、西村 敏雄さんの絵。とても好きです。ヨーロッパ絵本みたいなんですよ。

明日は、マカロニバスのおはなし会で、15時からABC自由が丘行きます!
お近くの方はぜひ。。。
posted by むらかみひとみ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2008年03月06日

おはなし会 ー光が丘旭町保育園ー

マカロニバスでおはなし会に行きました。保育園は卒園準備で朝から忙しそう。
今回は3、4、5才合同でしました。
・・・読んだ絵本・・・

『たまごのあかちゃん』
初めからこども達は、たまごからでてくるものに大興奮で、教室は一気にあたたまりました。
読んだ後にたまごの手遊びするのですが、アドリブがおもしろいです。



『ハンダのびっくりプレゼント』
くだものがたくさん出て来て、ストーリーの進み方もおもしろい、ただちょっと写実的なので、自分から手に取りにくかもですが、よい絵本です。


私はお得意?の『どううぶつにふくをきせてはいけません』を読みました。
そして続いて切り紙あそびもしました。最初にメガネを切って、それをかけながら進めたのですが、またもやこども達は大興奮!「スゲー」って(笑)簡単なものですが、目の前で形どられていくものに、素直に楽しんでくれたみたいです。


『すっぽんぽんのすけ』
これは男性の方が読まれたのですが、笑えるおはなしと男性の声とがすごく合っていて、かなりおもしろかったです。「すっぽんぽん」っていう言葉のひびきだけでも、こども達は笑っちゃいますよね。

最後は、おだやかに『ねずみくん おおきくなったら なにになる?』でした。

今日は、男性の方がいらしたのもあって、読み聞かせは読み手によって、ほんとに絵本の表情が変わるんだなって思いました。
だから、同じ絵本でもお母さんに読んでもらうのと、お父さんに読んでもらうのとは、きっと違うはずです。また自分の声にあった絵本もあると思います。
それを試したり見つけたりするのも楽しいですよね。

帰り道、晴れた空が高くすごく澄んでいて、公園の中通りぬけたら、空も緑も気持ちよかったです。
光が丘の図書館に立ち寄り、司書の方とおはなししました。よみ聞かせなどにも力をいれておられるようで、色々と興味深いおはなしが聞けました。えほんをとても大切に思っておられるんだなって、すごく感じて嬉しくなりました。
posted by むらかみひとみ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | おはなし会

2007年08月23日

おはなし会ー光が丘第六保育園ー

今日は、カメレオンのT−シャツで(子供たちにつっこまれた)、光が丘第六保育園に、マカロニバスさんとおはなし会に行ってきました。
昨年のクリスマスパーティーの時に、ムーを読んだことがあるので、今回は2回目。久々に訪れた保育園は、夏の開放感にあふれたました。見覚えのある顔もあって、なつかしさも感じました。それに、私のムーのこと覚えていてくれた子もいて嬉しかったデス♪
マカロニバスさんは、毎月この保育園でおはなし会をされているので、子供たちは、私たちを見るなり、「あっマカロニバスさんだー!」とはしゃいでました。

+++今日読んだ絵本+++
1才・2才
kudamonojpg.jpginai.jpgdetekoi.jpg
くだもの      いないいないばあ   でてこいでてこい

言葉の繰り返しのものや、読み手と子供達がコミュニケーションをとれるように、シンプルにつくられている赤ちゃん絵本のすごさを、目の当たりにしました。
同じ絵本でも、1才と2才では全く反応が違って、おもしろかったです。
3冊もあったのに、みんな集中して聞けていて、おりこうさんでした。

3才
mama.jpg kaeru-carry.jpgtejina.jpg
ママだいすき    かえるとカレーライス  てじな

私は、「ママだいすき」を読みました。この年になると素直にママの事スキと言える子と言えない子が出て来るんだなと思いました。
「てじな」は特に人気で、「あんどら いんどら うんどら」という呪文がみんな
気に入ったみたいでした。
すごく反応がよく、賑やかで、最後はなぜか握手責めにあいました(笑)

4才
pikotto.gif obake.jpg botiboti.jpg
ピコットさんのすてきなふく おばけのあいすくりーむやさん ぼちぼちいこか

私は「ピコットさん」と「ぼちぼちいこか」の2冊を読みました。
「ぼちぼちいこか」は関西弁で翻訳された絵本なのですが、読む前に関西弁の練習をしたり、読んでいても声を出して笑ってくれたり、楽しんでもらえてよかったです。この年も反応がよく、つっこみなどもはいり、わいわいしてました。

5才
pikotto.gif zoukun.jpg botiboti.jpg
ピコットさんのすてきなふく  ぞうくんのあめふりさんぽ  ぼちぼちいこか

4才児と同じく2冊を担当。読む前に版画の説明などもしたのですが、5才さんなので、みんなおとなしく真剣に聞くという感じでした。関西弁講座が異様に盛り上り、みんな上手でしたよ。ここでも「ぼちぼちいこか」は気に入ってもらえたみたいでよかったです。

書店さんで読むのとは、また違った空気感で、本当に楽しかったです。
こうやって年齢ごとにその年齢にあった絵本を読むと、その絵本の意味するもの、
構成や展開、言葉の選び方など、重要なことにたくさん気付かされました。
今日は、本当にいい勉強させていただいたと思います。ありがとうございます。

秋には、こちらの保育園でスタンプワークショップをする予定です!
あのノビノビした子供達と一緒に何かを出来るなんて、今から楽しみです♪
posted by むらかみひとみ at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | おはなし会

2007年08月09日

おはなし会ー栃木県佐野市ー夏

今日は、未来屋書店栃木県佐野新都市店さんで、おはなし会でした。
ちょっと遠い所なのですが、こちらでは、3月にもおはなし会をさせていただいたので、久しぶりにまた来れて嬉しかったです。
sano8.9.jpg
夏休みということもあり、小さい子から幼稚園や小学生の子供達も集まってくれました。みんな最初は恥ずかしくて、シートに座れないんですけど、絵本を読み始めると、やっぱり気になってちょこちょこやってきてくれます。

muustamp.jpg
そして、帰りのおみやげには、手づくりムーポストカード。
私が先に、ハガキにムーをスタンプしておいて、子供達には、月と星のスタンプを押してもらって、ムーを夜空につれていく、スタンプラリーおみやげでした。ちょっとだったケド、楽しんでくれたかな?

今日おはなし会に参加してくれた子供達ありがとう。
未来屋書店さん、マカロニバスさん、いつもありがとうございます。
おはなし会にこうして参加することが出来て、とても嬉しいです。
今日の子供達の笑顔、大切にします。


posted by むらかみひとみ at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | おはなし会

2007年04月07日

おはなし会・・津田沼・・

本日のおはなし会は、丸善津田沼店さんでした。
tudanuma2.jpg
今日は14時と15時からの2部構成。おはなし会をするのが初めての書店さんだったので、子供たちが来てくれるかちょっと不安でした。
でもそんな不安をよそに、興味しんしんに元気に来る子や、照れながら恥ずかしそうに来てくれた子など、けっこう集まってくれました。
tudanuma.jpghen.jpg
とてもアットホームな雰囲気で、楽しく出来ました。
岩井俊雄さんの絵本「どっちがへん」ごっこではみんな大興奮!
(いつも大人気コーナーで、子供達の反応に、私もワクワクしちゃいます。)
中には2回とも参加してくれた子がいたり、「次はいつくるの?明日?」と聞いてくれた子もいて、嬉しくなりました。

いつもはムーしか読まないのですが、今日の2回目の会の「ちびっこきかんしゃだいじょうぶ」にゲスト出演!ピカピカきかんしゃ訳で、台詞はアドリブで大阪弁。子供たちは何の違和感も感じてなかったのですが、読んでるマカロニバスさんと私は、大阪弁のうさん臭いきかんしゃに、おかしくて吹き出しそうになりました。 
でも方言で読むと、登場人物の性格や雰囲気が、すごく伝わる気がしていいなと思いました。また大阪弁で読みたいです。
posted by むらかみひとみ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | おはなし会

2007年03月29日

おはなし会・・茅ヶ崎・・

今、ムーの原画展をさせていただいている、茅ヶ崎の長谷川書店ネスパ店さんで、マカロニバスさんとおはなし会をしました。
書店さんで絵本に囲まれての読み聞かせも好きですが、このネスパ店さんみたいに、別にお部屋があると、家や幼稚園みたいに、ゆったりした気分で絵本を楽しむことが出来て、とてもいい雰囲気です。
今日は、比較的小さな子供達が多かったでが、みんないい子ちゃんで、楽しんでくれたと思います。
原画展示を見て下さって、今日のおはなし会の為に、また書店さんに足を運んでくださった方もいらして、嬉しかったです。
houmeicho.jpg
原画展示スペースにおいてある芳名帳には、たくさんのメッセージやムーのイラストを書いてくださっていて、とても心があたたまりました。

今回の展示・おはなし会でお世話になった長谷川書店の長谷川さんが、今ネット社会になってしまったけれど、本はやっぱり書店で手に取って買ってほしいとおっしゃってました。
その為に書店は、ただ本を売っているお店というのではなく、地元住民、お客さんとの関係を大切にしなければならないと。きっと昔はそうだったであろう書店さんとの触れ合い。
子供の頃から、本屋さんに行くとそこには本だけじゃなく、何かあたたかいものがある、そう思える事が、自然に本好きな子供達を育てるんじゃないかなと、勉強になりました。
hasegawa.jpg
もちろん、長谷川さんのお子さんサトミちゃんも本が大好きだそうです。
長谷川さん、色々お世話になりありがとうございました。これからも、ステキな書店さんでいてください。
posted by むらかみひとみ at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | おはなし会

2007年03月27日

おはなし会・・栃木県佐野市・・

今日は、マカロニバス(ヴィレッジブックス絵本読みきかせ隊)さんと未来屋書店栃木県佐野新都市店さんで、おはなし会をさせていただきました。
sano.jpg
春休みということもあり、たくさんの子供達が見に来てくれました!
0歳〜6歳まで様々な年齢の子供達がいましたが、みんなお行儀よく、しっかり集中して聞いてくれましたよ。
私はというと・・・久々にムーを読んで、緊張して手が振るえちゃいました(笑)
自分の絵本をこうして子供達に読みきかせている時が、一番幸せです。
ページをめくり、おはなしを進めて行きながら子供達を見ると、そこには絵本にくぎづけになっている子供達のまなざし、時折聞こえる声。子供達の反応を肌で感じて、色々学び、また頑張ろうと思うのです。

おはなし会に遊びに来て下さった方、ご協力いただいた書店の方、いつもお世話になっているマカロニバスさん、ステキな時間をありがとうございました!

せっかくなので、帰りに佐野厄除大師に行って、厄よけしてもらいましたよ。
立ち上る炎と太鼓の音に般若心経、心地よい異空間を感じました。
心が洗われたのか、終わったらなんだかすーっとしました。
また明日からガンバロウ、でもマイペースで。
posted by むらかみひとみ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おはなし会